Salt Lake City2015年07月16日 12:52

Yellowstoneへは、West YellowstoneやJacksonなど、公園のそばの飛行場に飛行機で移動する方法が一般的です。しかし、往復のエアが500ドル/人で高いので、Salt Lake Cityまで飛行機に行き、そこからレンタカーで行動することにしました。Salt Lake Cityまでは、往復で150ドル。家族3人で考えると、1000ドル近いセーブになります。レンタカーだと、5時間程度の移動になりますが、まあ、LAまでよりは楽かなと思い、レンタカーで。
家から、空港までは自分の車で、駐車場を借りました。Uberにしようかとも思いましたが、今回は、サンノゼ空港で家から30分の場所で、空港の近隣にいくつか安い駐車場があるので、面倒でない自分の車にしました。
駐車場から空港までは、バンで送迎してくれます。
今回、エアは、アラスカエア。アメリカンとのコードシェア便でワンワールドのマイルを貯めようかと思いましたが、30ドルの差を考えてアラスカエアでチケットを購入。飛行機は、プロペラ機です。娘によれば、機内放送で、「このヘリコプターは。。。」と言っていたそうです。
Salt Lake Cityに到着し、そのままレンタカーを借りていざイエローストーンに。。。

Grizzly & Wolf Discovery Center2015年07月16日 17:00

ソルトレイクからWest Yellowstoneまで5時間前後のドライブ。LAに何度も車で移動しているので、安易に考えていましたが、ぎっくり腰の影響で、途中、妻に代わってもらいました。LA移動とは違い、車窓も豊かでトラックも少ないので快適なドライブです。
イエローストーンに近ずくにつれ、景色も山がよく見え、カリフォルニアのドライブの車窓とは全く違います。
途中、何箇所か寄ってみようと思いましたが、結局、West Yellowstoneまでイッキに移動しました。ホテルに行く前に、Grizzly & Wolf Discovery Centerと言われる、グリズリーや狼を保護している施設があり、Yellowstoneで見ることができなかった時のために、ゆっくり観察しようということになり、立ち寄りました。
入り口の前にはグリズリーやウルフの像が展示してあります。Centerを入ると、剥製などいくつかの展示がしてあり、そこを抜けるといよいよ実際のグリズリーや狼を見ることができます。
狼のケージには、2頭の狼がおり、もっと精悍な姿を想像していましたが、大型の犬という感じです。
グリズリーと狼以外にも、ワシ、フクロウ、リスなど何種類かの動物が保護されています。車に轢かれて飛べなくなっている白頭鷲など、なぜここに保護されているのかの説明とともにその姿を見ることができます。
ここのメインはやはりグリズリー。6頭ほどのグリズリーが保護されており、やはりそばで見ると迫力があります。
おもしろいのは、熊が人間の食べ物を求めて街に降りてきて、ゴミ箱やクーラーボックスを漁るという説明の展示。もういろいろなものが熊の手にかかって破壊されています。恐ろしい。。。
最後、出る時に再入場スタンプを押してもらいました。もう夕方で再入場する気はありませんが。。。

West Yellowstone2015年07月16日 19:32

Yellowstoneの西の玄関口のWest Yellowstone。本日は、Best Westernに宿泊します。Best Westernは、結構、アメリカ人が進めるホテルです。全国チェーンで、値段もリーズナブルで朝食付きです。ここも、部屋の広さや清潔度はしっかりあって問題ないです。リゾートを期待しているとがっかりしますが、宿泊目的であればOK。
メインストリートは、アメリカの田舎町という感じで、歩いていても楽しい。観光客も多く、夕方でも多くの人で賑わっています。
さて、夕食ですが、Canyon Street Cafeといういかにもアメリカンレストランというレトロな感じのカフェに入りました。
雰囲気はGoodですが、残念ながら、アルコールはサーブしてくれません。まあ、いいか。
メニューはフライドチキン、BBQ、ハンバーガーなどを選べます。フライドチキンを選択しました。
このレストランの清算は、レジで行います。カード支払いの場合、端末でやるのですが、問題はチップの支払い方法。端末で、18%、20%。。。といくらチップを払うのかを選びます。アルコールもサービスしないので、15%くらいかなあと思っていましたが、選択肢になかったので、18%でチップを払いました。
ホテルに戻る際には、通り沿いにあるアイスクリーム屋でアイスクリームを買って、歩きながら食べて帰りました。シリコンバレーの車中心の生活では考えられないパターンです。
さて、明日はいよいよYellowstoneです。