家路へ2015年12月31日 15:14

旅行の最終日。ホテルでのんびりした後に、家路に。
時間に余裕があったので、地下鉄でロナルド・レーガン国際空港に移動しました。順調という訳にいかず、飛行機が出発が15分程度遅れました。さらに、滑走路のウエイティングの際に、コースから外れ、ドアを開けてパイロットが何やら作業をして全然、離陸をしませんでした。30分以上出発が遅れました。
当然の頃ながら、シャーロット空港へも遅れて到着。
トランジットは1時間以上あるはずなのですが、40分程度。空港も広く、ちゃんと荷物を積んでくれるのかと思いましたが、ネットで荷物タグのナンバーからトラッキングできるサービスがアメリカンにはあり、シャーロットからサンフランシスコに飛んでいる途中で、シャーロットで積み替えがされているというステータスになっていたので一安心しました。

コメント

コメントをどうぞ

※メールアドレスとURLの入力は必須ではありません。 入力されたメールアドレスは記事に反映されず、ブログの管理者のみが参照できます。

※なお、送られたコメントはブログの管理者が確認するまで公開されません。

名前:
メールアドレス:
URL:
コメント:

トラックバック

このエントリのトラックバックURL: http://gian1963.asablo.jp/blog/2015/12/31/7981545/tb

※なお、送られたトラックバックはブログの管理者が確認するまで公開されません。