beam store@Palo Alto2016年03月06日 11:39

Palo Altoのやよい軒に来ましたが、20分ほど待つというので、University Avenueを散策。まずは、beam storeに。beam storeの前を通ると、入り口にいるロボット(操作は、ミシガンからしているって言っていました。)が声をかけてきます。
家族に入ってみようと中に入るともう一人の店員が近づいてきます。娘はちょっと興味津々です。いろいろ話をして、店員が操作してみる?と娘にまた別のサイトのロボットの操作をインストラクションをしていました。せっかくPalo Altoにいるんだからこれくらいの体験は普通にしないとねと思います。結構、帰りの道中に近所のa Loftに泊まってロボットのルームサービスを受けたいという話で盛り上がったので、こういう何気ない経験もいいことだと思いました。
そういえば、Palo AltoのUnion Bankは、建物が緑に覆われていておしゃれです。つたではないようですが、いい感じになっています。

やよい軒@Palo Alto2016年03月06日 12:00

ベイエリアの日本人が、Palo Altoにやよい軒が出来たとちょっとざわついています。
University Ave.のパリスバケットとユニオンバンクの向いにオープンしました。3/3に招待日だったようで、参加した方によれば結構いい!ということでした。Webとかでチェックすると生姜焼き定食が17ドル!うーん、ちょっと高いぞという印象です。
週末の天気は、雨でしたが、日曜日は日差しも見えてきたので、まあ、ドライブがてら行ってみようかという話になりました。もし混んでいてだめでも、University Avenueにはたくさんレストランがあるので、まあそれはそれでいいだろうということに。
11時半頃に到着しましたが、お店はもういっぱい。店員の人に、20~30分は待つと言われました。まあ、それは日本人が経営しているメリットなのかもしれませんが、時間までぶらぶらしていてもいいと言われました。電話番号を教えて外をぶらぶらしましたが、途中でテキストメッセージでもうそろそろ入れるよと来ました。お店に戻るとタイミング良く呼ばれて、席に。
注文は、タッチパネルで行います。そういう作業は娘に任せました。妻は定食、娘は親子重、私はカツ重をチョイス。
新装開店という訳ではないんでしょうが、ここのお店は、食器がちゃんとしています。炭家なんかと比べると、その差がわかります。この品質を長く保てればすごいんだと思いました。肝心のお味ですが、カツ重はおいしかったです。味付けが強くなくちょうど良かった。これって外国人の口に合うのかな?という気はしましたが、日本人にとってはこれくらいがちょうどいいと思います。カツ重のお値段がサービス料込、税抜で14.5ドル。親子重は、12.5ドルです。親子重はチップを考えると炭家と同じくらいという感覚です。娘曰く、炭家の親子重と甲乙つけがたいとのことでした。あの、一部では世界で一番おいしい親子丼と評判の炭家と比較して甲乙つけがたいというのですからそれはそれですごいことかなと思いました。実際に、味見させてもらいましたが、炭家の親子丼は、まず鶏肉を焼き鳥と一緒で焼いてから卵とじにしていると思います。こちらは、普通の作り方。そこが違いますので、比較するにしてもちょっと違う親子丼という感じです。
妻の定食(さばと味噌ナス定食だったかな?)も味見させてもらいましたが、やよい軒の味って、日本の家庭の味というような感じかな。ランチで、3人分で50ドルちょっと。普段、ランチで外に行くときにはチップ込みで40~45ドルというところなので、若干割高感はありました。ちょっと高いですがまた来てもいいなと思えるお店です。

Popcorn Maker2016年03月06日 13:47

前々から買おうという話をしていたPopcorn Maker。20%オフのクーポン券を使って購入しました。
これ、ポップコーンのもと(ってコーンのことです。)を入れるだけで、出来るという優れものです。通常、油なんかを使うんですが、これは油なしで作ることができます。そのあと、バタースプレーとシーズニングのパウダーをかけて出来上がりなんです。ネットとかを見ていると、ポップコーン好きの人がこれを導入してから太らなくなったそうです。我が家の場合は、ポップコーンをめったに食べないので、購入をきっかけに食べ始めると逆に太っちゃうと思いますが。。。
これで20ドルです。一回で写真のカップ2杯分くらいは出来ます。食べ過ぎにご注意!

雨の間隙をぬって2016年03月06日 15:51

今日は雨の天気予報でしたが、曇り空。
このチャンスを逃す手はないとジョギングに。走っている最中に雨が降るとちょっと憂鬱ですが、それはないと信じて走りました。
幸い雨にも合わずにいつものコースを完走。金土と雨が降ったため、近くのクリークにちゃんと水が流れていました。Saratoga Creekはかなり多めの水が流れてた。雨の場合、いくら降ってもそのまま海に行っちゃうので渇水にどんだけ効果があるのという感じです。ですが、今回、山間部では雪が降っているみたいなので、渇水にはいいと思います。

至福の時。。。2016年03月06日 17:56

アメリカの生活で、これはいいなというのがアパートにジムとかプールがあることです。私の借りているところは、コンドミニアムといって、日本でいう分譲マンションのオーナーが、個人でエージェントを通して貸しています。いわゆるリーシングオフィスがないので、何かトラブルがあった場合に、オーナーに連絡をして対処しなければいけません。当然、個人なので24時間体制でもありませんし、オーナーによっては対応が悪いこともあるなど、当たり外れがあります。
私のオーナーはいい方で、不満はありません。コンドミニアムでも、ジムやプールはちゃんとあります。ここのいいのは、ジャグジー。通常のアパートはプールの脇にジャグジーがあるところが多い。つまり屋外にジャグジーがあります。ここの場合、ジムの中にカードキーで開ける方式の小さな部屋があり、そこがジャグジーになっています。
他に利用者がいなければ、貸切です。今まで、何度となく使っていますが、ここで他の住人にあったことは、1度しかありません。塩素を使っていて上がった後は、シャワーが必須ですが、温度が102℉(約39℃)と適温です。
貸切の際には、防水のブルートゥーススピーカーとiPhoneをジップロックに入れて、音楽を聞きながらのジャグジーです。週末のジョギングの後は、ここで20~30分のジャグジーは至福の時です。