とにかく走ろう@Cupertino2016年05月21日 09:43

娘を補習校に送っていったあと、11時には野球に行くので、10時から買い物に妻と行こうという話をしていました。
あっ、走れないじゃん。ということに気が付きました。野球ではビールを飲んだくれるわけですので、いつ走るの?ということになります。ちょっと前だったら、「今でしょ!」という流行語がありましたが、まあ、そんな感じです。
時間を見ると1時間ちょっとしかないので、家の周辺の10kmコースを走りました。今は13km程度のコースを走っているのですが、アメリカに来た頃に最初走っていた10kmコースです。といっても、今は知っているコースのショートカット版ですが。。。

野球のチケット(Wallet)2016年05月21日 12:51

野球観戦。
Yankeesの田中将大が投げるというので、チケットをA'sの公式サイトから購入しました。
eチケットで、pdfでゲットできますが、iOSのWalletにチケットを転送することができます。pdfの場合は、スタジアムに行ってチケットブースでチケットに変える必要がありますが、Walletのチケットはそのままチケットとしてスタジアムに入ることができます。
もう最近、完全にペーパレスの世界です。。。と思いきや、そうでもありません。スタジアムに入る際に、チケットを端末からプリントして渡されます。そのまま、チケットとして使えればいいのですが、そういうわけにもいきません。

Yankees@Oakland2016年05月21日 15:25

天気予報では雨。座席は一階席で上の屋根のある後方を取りました。しかし、天気は曇りのち晴れ。座った席はちょっと寒かった。
本日のYankeesのスターターは田中将大。ご存じまーくんです。
メジャーのスタジアムは、観客席の前にネットがないことと、スタンドとグランドの高さの差があまりないので、非常に近い距離で観戦ができます。
野球のゲームって他のスポーツに比べて、目が離せないというような感じではないのです。サッカー、フットボール、バスケットなど息つく暇もない訳ではない分、ビールやホットドックを片手に見ることもできますし、おしゃべりしながらというのもできます。昼間のゲームは今回が初めてですが、家族で観に来るイベントとしては最適だと思います。
肝心のまーくんですが、ピリッとしません。なんかのらりくらりと投げていて力強さを感じません。故障明けで怖がって投げていると張本さんが言っていましたが、打たしてとる的なピッチングです。しかし、一たびスイッチが入ると違います。三回の裏ワンアウト満塁のピンチの時には、楽天で投げていたころをほうふつさせるようなピッチングでした。
まあ、それ以外は、淡々とのらりくらりと投げていました。昔、ジャイアンツの江川投手がそうだったように、手抜きと言われようが、最初から最後までフルギアで投げるのは無理なんですね。そんなことしたらまた故障しちゃいます。まーくんが投げる最後のイニングの7回の裏の前には、しっかり、Take me out to the ball gameを歌いました。

7回終了後、笑顔でベンチの戻ってきたまーくん。ナイスピッチングでした。
ゲームは5-1でYankeesの勝ち。これでYankeesはA'sを3タテ。双方とも調子はイマイチですが、マー君のナイスピッチングも見れたし、スカッとしました。