Copa América Centenario アルゼンチンvsチリ戦2016年06月06日 19:41

Copa América Centenarioのアルゼンチン対チリ戦をリーバイスタジアムに観戦に来ました。
天気もよくスポーツ観戦日和です。
Monday Night Footballですが、サッカーの国際大会です。会場の雰囲気は、NFLとは全く違います。アルゼンチンと言えば、メッシ。今回の試合に来たのもメッシを見るためと言っては過言ではありません。スタジアムも、バルサの10番、アルゼンチン代表の10番のユニフォームを着ている人がほとんどでした。が、なんと、メッシは欠場。アグエロやラメラもベンチスタートなので、怪我というよりは温存したのでしょうか。前回王者のチリと優勝候補のアルゼンチンの試合ということで、メッシが出ると確信していたのでちょっとショックです。
試合運びやはやりアルゼンチンが格上に見えます。前半は、0-0で折り返しましたが、後半、ディ・マリアがしっかり点をとりました。
最終的には、双方1点ずつとり2-1でアルゼンチンの勝ち。空席が目立ちましたが、観客は7万人弱。
それにしても、日本でワールドカップやら日本代表の試合を見たことがありますが、南米のナショナルチームの戦いの雰囲気は全然違います。ここはアメリカなんですが、ラテン系の人が多く観戦しており南米にいる雰囲気でした。アルゼンチンを応援している人って何人?と思ってしまうのですが、何人なんでしょう。。。ウエーブも起こりましたし、ゴールが決まった時の盛り上がりと言ったら。。。でも、いいシーンになるとみんなすぐ立ち上がるのだけはちょっと勘弁ですね。疲れちゃいました。

コメント

コメントをどうぞ

※メールアドレスとURLの入力は必須ではありません。 入力されたメールアドレスは記事に反映されず、ブログの管理者のみが参照できます。

※なお、送られたコメントはブログの管理者が確認するまで公開されません。

名前:
メールアドレス:
URL:
コメント:

トラックバック

このエントリのトラックバックURL: http://gian1963.asablo.jp/blog/2016/06/06/8107773/tb

※なお、送られたトラックバックはブログの管理者が確認するまで公開されません。