朝食@リッチモンドホテル難波大国町2017年04月01日 07:00

今朝も3時に目が覚めた。
で、走ろうと着替えて外に出ましたが、小雨交じり。うーん、走れないことはなかったんですが、よく考えたら、石垣についてから走る時間あるぞと思い、早々に退散。
朝食は、ホテルのブッフェ。いゃ〜さすが、大阪。たこ焼きやバッテラを食べることができます。

ラピートβ2017年04月01日 08:00

難波から関空へ。
南海のラピートβに乗って見ました。もう、外観は電車という感じはしないですね。以前、ガンダムバージョンのがあったんじゃないかと思います。
キャラクターもいます。
関空駅にはちゃんとヒーローが待ち構えています。
ちょっとかっこいいけど、やりすぎ感は否めません。

週末を利用して石垣島へ2017年04月01日 10:03

仕事も終わり週末に時間があったので、JALさんのYokoso Japanのプログラムを使って石垣に行くことにしました。
大阪便はなぜか関空発です。
石垣空港は4年前に新空港がオープンして便数が増えました。何せ、旧空港は滑走路が短くて、B−737は離着陸に必要な長さを持っていませんでした。当時は、熟練のパイロットのみが操縦を許され、737で石垣空港着陸時は急ブレーキで着陸するというような感じでした。また、離陸に関しては、満タンだと飛ぶことができないので、まずは、お隣の宮古島まで必要な燃料で飛んで、そこから羽田というちょっとアクロバティックな運行をやっていました。
石垣島には行きたいけど、直行便のチケットは手に入りづらい、かと行って那覇経由だとチケット代が高いし、だったら本島か周辺の離島でいいじゃんみたいな感じになっていました。
空港にはできて4年ですからまだ綺麗です。欠点は、市街地から遠くなったこと。前は、タクシーで1500円くらいでしたが、今は3000円以上かかるのではないでしょうか?なので路線バスで移動することにしました。まあ、これはこれで楽しいです。
今日の宿はベッセルホテル石垣。できて12年だそうで、前、石垣に通っていた頃には建っていませんでした。娘が小さい時に来た時には建っていたと思いますが、その時は川平のクラブメッドに行って市街地には近づかなかった。
周辺は、記憶にあるようなないような。新しい建物があったり、微妙に違っているので、ちょっと記憶が混乱しています。周辺散策をしましたが、気がついたのは、ベッセルホテルの隣のビルによくお世話になったアクアマリンIshigakiがあったということです。もう20年以上も前のことです。あそこのオーナーの田村さんは元気だろうか?そこで働いていた鈴木清志さんは、今は独立されて<a href="http://www.umihe.com/">ダイビングショップ海へを経営されています。この前、クラブメッドに来た時に400本記念ダイブをやってもらっています。
そばに、通っていた時にお世話になったホテル洲鎌という当時も古い感じのホテルがありましたが、まだ残っていました。
今は、もう泊まりたいと思えないような外観になっています。なんかアジアの安い宿みたいです。
ここの無愛想なオーナーの洲鎌さんは未だ健在だそうです。ちょっとあって見たい気もして、中を覗こうかと思いましたがやめました。
周辺を散策しましたが、やっぱり昔よく歩いた場所は変わっていませんでした。なんか落ち着く。。。

こてっぺん@石垣島2017年04月01日 18:18

石垣市内を散策後、ホテルに戻って、海沿いをジョギングしました。風が強くて、気持ちいい!という感じではありませんでした。
ジョギング後に夕飯。ぐるナビとかで調べてひとしという居酒屋がお薦めとのことでしたので、歩いて行ってみましたが、もう満席でした。
で、一応、空いたら電話してと電話番号をインプットして、街に繰り出しました。まあ、石垣島は食べ物屋はいくらでもあります。昔は、どこに入ってもそれなりにおいしいと思いました。石垣牛、イカ墨関連の食事、海の幸。。。などなど。
で、ひとしと同様に当時なかったこてっぺんというお店に行きました。ここは、てっぺんというお店の系列の様です。まあ、てっぺんも行ったことないんですが。。。空いているかと聞いたんですが、まあ2時間後に予約が入っているのでそれであればということでした。一人のみで居酒屋で2時間はいないだろうということでそのまま中へ。
もちろん、ビールはオリオンビールの生です。今回はやっぱり石垣牛の握りをたれと塩で頼みました。なんか焼き鳥みたい。昨日の夜、松坂牛のあぶりの握りを食べ損なったのでリベンジです。
イヤーおいしかった。これにゴーヤーチャンプル。季節でないせいかここの味付けがまずいのかはわかりませんがあまりおいしくはなかった。というかゴーヤーチャンプルってあんまりまずく出来ないと思っていましたが、なんだかなあです。
あとは焼肉です。ちょっと食べすぎでしたね。ジョギングしておいて良かった。

唐人墓周辺ジョギング2017年04月02日 07:33

石垣島の観光スポットを調べていると唐人墓というところがヒットします。もうかなり前から石垣島には通っていて、その名前は知っていましたが、ダイビングをやっている時にはそういうことにはまったく興味がないので、行ったことがありません。
で、場所を確認すると昨日ジョギングで折り返し地点にした場所の200~300m程度先にあることがわかりました。ということで、朝のジョギングは観光も兼ねることにしました。
あいかわらず、今日も風が強く、海沿いの道は気温は高いのですが、肌寒さを感じます。唐人墓は観音崎の手前にあります。観音崎もいい風景ですね。さすがに唐人墓までホテルから6km弱で観音崎まで行くと往復14km位になりそうなので、遠目に見て終わりにしました。
唐人墓はWikipediaによれば、中国人が米国に奴隷として運ばれる際に暴動を起こして石垣に流れ着き、そこで保護されたけど、米国が取締りに来て半分以上の方が亡くなったそうです。琉球王国で保護をしたそうですが、まあその環境も良くはなく400人中、中国に送還されたのは170名程度だったそうです。そこで亡くなった方たちを弔っている墓だそうです。
アメリカ人に苦しめられてなくなった中国人を弔っている墓のそばに、太平洋戦争中にジュネーブ条約に違反して、米軍の捕虜3名が殺害された慰霊の碑もその隣にあったりします。
歴史で片づけていいものかはわかりませんが、やはりどんな形であれ亡くなった方を弔うのは大切ですし、時代は経ても、そこに関わっている米国人、中国人、日本人が経緯は別にしても同じ場所で弔われているというのはとっても重要なことなんだろうなと思います。
唐人墓をちょっと戻ったところに富崎観音堂という神社があります。
とってもひっそりしたところですし、本堂や拝殿はもうかなり古い感じがして倒れそうな趣です。ですが、お正月には初詣でにぎわうそうです。
沖縄って、琉球王朝の流れの建造物が多く、建築様式や色彩を見ると、日本というよりも中国に近い文化なのかなと思いますが、こういう神社を見るとやっぱり日本だよね!と思います。
朝から、いい運動と観光をしました。