英検でLAへ2017年06月03日 20:23

娘の英検受験のために、LAへ。
今回は日帰りで、飛行機で行くことにしました。単に引率なので、妻はお留守番で私と娘の二人旅行。
朝、そこそこ早起きをしてSFOからLAに移動しました。試験は13時からなので、まあ12時頃に着けばいいんでしょうが、飛行機は遅れることもあるので、10時過ぎに到着する便を予約しました。
遅れては困る。だから早めの便を選択しているという時に限って、オンタイムで運行されます。LAには予定通りに着きました。
空港から、ホテルまでは約1マイル。送迎シャトルが出ているのですが、10分弱待っても来ません。どうせ時間はあるんだし、歩くか?という話になって試験会場のクラウンプラザまで歩き始めました。
まあ、それにしたって11時前にホテルに到着。娘と試験会場の保護者控室でまったりとしてからランチを取りました。
13時になって娘は、試験会場に。私は、控室で時間をつぶしていました。15時50分になって娘が戻ってきて、あとはまた空港に戻ってSFOに戻ります。帰りの飛行機は、18時半出発の予定でしたが、Delayということで19時10分になるとのこと。
もうやることはないので、ラウンジで軽食&ビールで時間をつぶします。
こういう時は、空港会社のエリート会員であることのメリットを感じます。で時間になって搭乗をしたのはいいのですが、いざ離陸という時になって滑走路の途中でしばらく離陸ができないとのアナウンスが。理由はと思ったのですが、肝心の部分を聞き逃しました。で、20時15分まで出られないとかなんとか言い出して、しかも、滑走路の手前のところで、エンジンまで切って待機しているので、機内は真っ暗。。。
結局、家の着いたのは22時過ぎでした。朝7時に出て22時までの15時間、なんにもやることがなくiPadやiPhoneをいじっていました。