New assignment2017年09月02日 07:51

9月1日付で、富士ゼロックス 研究技術開発本部 インキュベーションセンター所属となりました。実際には、1ヶ月間の引き継ぎ期間を経て日本に帰国します。もともとFXPALに出向する前に所属していた部門で、復職という形になります。
その一方で、今の会社のCTOから、そのまま留まって欲しいというようなありがたいリクエストもあり、9月1日付で、Corporate Secretary職からVice President of Technology Transfer職に任用されました。日本に戻ってからも、富士ゼロックスの委託研究を生業としている弊社と、富士ゼロックスの研究開発との連携を強化する役割になります。結局、Corporate SecretaryのJob Descriptionの一つにliaisonという同様の役割があるので、あまり代わりはないんですが、やっぱり日本サイドからそれをやるというのは、時差もあるし、言葉の問題もあるので、大変です。
LinkedInなどに新しい役割を入れると、早速、何名かの知人からおめでとうのメッセージが来ました。でも、Corporate Secretaryって、会社では、CEO, President, CTOに次ぐポジションと規定されているんですよね。Vice Presidentって、日本的には副社長なのかもしれませんが、こっちではゴロゴロそういうポジションの人がいろんな会社にいるわけで、まあ、前職と同格と拡大解釈はできるけど、By Lawでは、格下だったりするので、おめでたくもないんです。とは言いながら、引き続き、FXPALのために貢献をするために働くということで、そういう期待をこちらの方からいただけるというのはありがたいことです。

コメント

コメントをどうぞ

※メールアドレスとURLの入力は必須ではありません。 入力されたメールアドレスは記事に反映されず、ブログの管理者のみが参照できます。

※なお、送られたコメントはブログの管理者が確認するまで公開されません。

名前:
メールアドレス:
URL:
コメント:

トラックバック

このエントリのトラックバックURL: http://gian1963.asablo.jp/blog/2017/09/02/8667203/tb

※なお、送られたトラックバックはブログの管理者が確認するまで公開されません。