知床半島2018年07月29日 10:00

朝一で知床半島クルーズ。
ゴジラ岩観光のクルーズ船を選びました。ゴジラ岩の名前の由来はと思いましたが、船に乗る前の岩がゴジラに似ていてゴジラ岩と呼ばれていることからのネーミングだそうです。
知床クルーズは、高確率でヒグマに遭遇できるということで、それ狙いで参加したのですが、残念ながら見ることができませんでした。ここ数日、知床の気温が30℃を超えてきていて、ヒグマ自体が出てこないということでした。いやーとっても残念でした。野生生物は、イヌワシとイルカ・クジラ系くらいでした。
クルーズは半島の景色を楽しみました。
今日は、海が静かでべた凪でした。知床半島クルーズは、海が荒れたり寒いとのことでしたが、今日は、安定したクルーズでした。知床半島の先端では、雲が出ていまして国後島が山のみしか見ることができませんでした。
初めて北方領土を見ました。山の高さを見る限り、大きな島なんですね。

知床峠2018年07月29日 12:18

ウトロを後に羅臼に移動しました。途中、知床峠を経由しますが、エゾジカに遭遇しました。昨日からキタキツネ、エゾジカにはパラパラ遭遇します。

知床食堂@羅臼2018年07月29日 13:40

知床第一ホテルをチェックアウトする時に、おすすめのお食事処を教えてもらいました。一番美味しいところは去年で閉店してしまい、羅臼の道の駅にある知床食堂が美味しいとのことでそこでランチをとることにしました。
やっぱりウニ丼でしょうということで、ウニいくら丼を妻が頼みました。
娘はザンギバーガー、じゃがバターなどにして、私はというと黒ハモ丼というここでしか食べられないメニューを選びました。うなぎっぽい味の深海魚だそうです。実際にはやっぱり深海魚らしくちょっと油っぽくでうなぎよりも軽い感じでした。おいしいんですが、なんというか丼一杯分食べるとちょっと飽きますね。

メロディロード@中標津2018年07月29日 15:20

中標津にメロディロードがあるということで、ちょっと遠回りしてよりました。
ここは曲が知床旅情です。

摩周湖2018年07月29日 16:27

知床から阿寒湖に移動する途中で、摩周湖、屈斜路湖あたりに立ち寄ろうと思いましたが、なんだかんだいって時間がかかってしまい摩周湖の見える展望台に行ってそこから阿寒湖に移動することにしました。
霧の摩周湖と言われますが、行った時には霧も出ていなくて摩周湖の全貌を見ることができました。ちょっと霧が出かかっていましたが、やっぱり地形的な問題なんでしょうか?展望台からは屈斜路湖も見えますが、ちょっと逆光でよく見えませんでした。