ぼくのお店 おじさん@座間味2019年08月23日 13:13

お昼は、ぼくのお店 おじさんというお店にしました。昔、座間味食堂というお店があって、あの頃は、まるみ屋さんとか限られた場所でしかランチを食べることができなかったのですが、座間味食堂も建物が老朽化したので閉店。そこのおじさんがぼくのお店 おじさんをオープンしたそうです。
座間味食堂には思い出があります。ダイビングを初めてまもない頃に、座間味に来た時に、4名でお店に入ろうと思ったら、ちょうど一人でいたおっさんが4人テーブルにいて、ちょっとずれてくれればそこに座れたので、どいてもらったことがあります。まあ、よくある話なんですが、一緒にいたベテランダイバーの人は恐縮することしきりでした。まあ、そのおっさんというのが中村征夫さんだったからです。ダイビングを始めたばかりで、まあ、中村征夫さんという名前も知りませんでしたし、お店を出た後に、その話を聞いてもピイントこなかった記憶があります。まあ、もう20年以上も前の話です。
座間味食堂といえば、カツ丼なんですよねえ。ということで、ぼくのお店 おじさんにも同じメニューがありました。前回来た時にはもう座間味食堂はなかったので、超久しぶりの座間味食堂のカツ丼という感じです。かつ自体は肉が硬いんですよねえ。これがここの特徴なんですが、懐かしいなあという感じでいただきました。

コメント

コメントをどうぞ

※メールアドレスとURLの入力は必須ではありません。 入力されたメールアドレスは記事に反映されず、ブログの管理者のみが参照できます。

※なお、送られたコメントはブログの管理者が確認するまで公開されません。

名前:
メールアドレス:
URL:
コメント:

トラックバック

このエントリのトラックバックURL: http://gian1963.asablo.jp/blog/2019/08/23/9157296/tb

※なお、送られたトラックバックはブログの管理者が確認するまで公開されません。