USJ2020年11月16日 21:28

関西旅行の最終日はユニバーサルスタジオジャパン。今回の目当てはドラえもんのアトラクションです。前日まで、混雑状況をチェックしていましたが、オープンしてから120分朝の待ち時間となっています。結局、オフィシャルホテルに泊まると10時前に入場できるので、10時開場時点ですでに2時間超の待ち時間になってしまいます。なので、エクスプレスパスをゲットしました。ディズニーと違うのはファストパスが有料ということです。期間限定のドラえもんをということでしたので、ドラえもんとフライングダイナソー、ハリウッドドリームのエクスプレスパスにしました。
入場後は、まずはハリーポッター。
ハリウッド以来です。USJは当たり前ですが、日本語なので、アトラクションに乗っても言葉がわかるのでありがたいです。ハリウッドの時は夏に行ったので、雪景色とのギャップがありましたが、今日は、涼しいので雰囲気があります。バタービールとグリフィンドールのチュロスもいただきました。
フライングダイナソーですが、前にUSJに来た時にはなかったと思います。どうでもいいけど、乗るにあたってはメガネすら外さなければいけないのです。これはちょっと辛いですね。コンタクトにしておけばよかったなあと後悔しました。
ユニバーサルスタジオは、基本は、映像との組み合わせのものでフライングシミュレーターのようなものが多いので、結構、酔いやすいですね。メインのドラえもんですが、VRゴーグルをつけてなんですが、結構、揺れもきつく、首とか体に負担がかかりました。
結構、リアルな体験といいたいんですが、ドラえもんのコンテンツがアニメ系なので、ちょっと不思議な感覚でした。
USJのアトラクションで最後にハリウッドドリームに乗りましたが、これは一番気持ちいいアトラクションですね。音楽を聴きながら乗るのですが、今回のチョイスは紅蓮華。夕暮れ時で眺めもよく無茶苦茶気持ちがよかった。
お楽しみのあとは、帰宅です。新大阪で蓬莱551の豚まんや点天餃子を買い込んでビールを飲みながら、のぞみで帰途に、寝過ごし品川とかに行かないようにと思っていました。ですが、途中で大トラブル。三島駅で人が線路に侵入したということで、捜索に1時間以上費やしてしまい、家に帰ったのが0時過ぎ。。。ぐったり疲れました。

お好み焼き ゆかり曽根崎本店2020年11月15日 20:06

大阪の夕食は定番のお好み焼き。どこのお店にしようかといろいろ悩みましたが、評判の高いゆかりにしました。ちょっと悩んだのは、このゆかりなんですが、横浜のスカイビルに支店があって食べたことがあるんです。まあ本店ということと、ホテルのそばにあるということで、ここにしました。
頼んだのは定番のお好み焼き
と、豚平焼き
そしてネギ焼きです。
結局、そのほかに焼きそばとか牡蠣焼きとか頼んでお好み焼きを堪能しました。

銀閣寺〜哲学の道2020年11月15日 16:00

モンブランのあとは、鞍馬寺あたりを散策しようと思ったのですが、待ち時間に1時間以上かかってしまったので、断念しました。河原町からバスで銀閣寺に移動。
銀閣寺は、紅葉は一部見頃でした。
一部見頃と言ってもいい感じでした。
銀閣寺から哲学の道を散策しながら永観堂へ。午前中は南禅寺にいたので、振り出しに戻るって感じですが。。。永観堂は、南禅寺界隈で一番紅葉が見頃だそうです。永観堂についたのは、いいのですが、人が半端なく多くいました。まあ密なんですが、せっかく来たのでと思いましたが、なんと昼の部はもう入場を締め切ったとのことで、中に入れませんでした。そとから眺めましたが、確かに紅葉はきれいでしたね。

和栗専門 沙織@京都2020年11月15日 13:46

今回の旅行の目当ての一つである和栗専門 沙織へ。13時〜13時半のテイクアウトの整理券を持っていましたが、行列に並んで順番がくるまで待っていました。1時間弱待たされてやっと順番がきました。
テイクアウトでもそれなりの値段ですねえ。
モンブランは目の前で作ってくれます。ここのは1mmという細いのが売りのようですね。



ゲットして、鴨川べりに座っていただきました。もう栗の主張が半端ないモンブランです。モンブランと言ってもキントンを使っているところもありますが、ここのは間違いなく本物の和栗というくらいに味が濃いです。程よい甘さで、美味しくいただけました。量的には昼食後のデザートとして食べるのには適当だと思います。負け惜しみではなく、店内でなくテイクアウトでよかったと思います。天気もよくて、気持ちもよかった。

京都河原町から清水寺経由で南禅寺へ2020年11月15日 11:46

本日は、京都に行くことにしました。
和栗専門 沙織のモンブランを食べるために、整理券を配り始める9時より前に到着を目指しました。お店は河原町のそばなので、阪急で移動しました。沙織なんですが、8時40分頃に到着しましたが、すでにお店で食べられる整理券は配り終えていました。Take outはまだ大丈夫と言うことでしたので、Take putの整理券をゲットしました。ちょっと拍子抜けしました。
13時からの整理券でしたので、とりあえず、それまでは観光です。紅葉狙いできましたが、まだ走りで見頃の一歩手前です。
まずは鴨川沿いを下って清水寺を目指しました。まだ朝も早いのでさぎなどが河原にいて人がそばによっても逃げません。
京都の鴨川沿いの風景は大好きなんです。
30分ほど歩いて、清水寺へ。清水寺周辺の紅葉は一部見頃という感じでしたが、まあそれなりにきれいだったと思います。清水寺は昨年まで屋根を葺き替えていました。今年は舞台の改修。ちょっと残念です。
清水寺から清水坂〜産寧坂〜二寧坂経由で南禅寺を目指しました。ここらへんは、有数の観光地ですが、最近は、Snoopyのお店もできているんですね。
二寧坂にあるスタバですが、最初は気がつかない感じのする外観です。スタバとかマクドナルドなんかもそうですが、文化財のあるところは、オリジナルカラーでなく、景観を邪魔しないようなカラーリングですが、ここのスタバは更に上をいく、京都に馴染んだような外観です。
南禅寺ですが、すごい人出でした。南禅寺の天授庵が紅葉が見頃ということでしたので、南禅寺ではなく天授庵に行きました。ここはこじんまりとしていましたが、紅葉は見頃できれいでしたね。